なめてました! 2年ブランクからの主婦の面接。服装、準備、質問内容から見る、失敗と対策

いっそのこと犬と面接したかったです

フリーランスで働いていましたが、思うことがありパートと両刀で働こうと考え、応募。そして先日面接をしました。

外でがっつり働いていたのは2年前までなので、ちょうど2年のブランクがあります。

パート先は、未経験業種のWEB業界。だったのですが。

いや〜、すみません私、正直なめてました!!

パートだしな、準備とかしなくていいいだろう。って思ってましたー!

面接が終わって、あまりの失敗っぷりに恥ずかしくて穴に隠れたくてたまりません。

・子育てがひと段落して、ブランク明けでパートを考えてる

・オフィスワークのパートを検討している

そんな場合は知ってて損はない情報だと思います。どうかこの失態と失敗を養分にしていただけると、私も浮かばれます。

面接会場の様子。一瞬で「やばい」と思った

まず私が「完璧なめとったわ」と思った瞬間が、面接会場に面接官が現れたとき。

2人の男性がきちんとした服装で、きちんと資料を携えて現れ、机にも必要なものがセットされていたのです。

極めつけは、支社の面接官がスカイプで登場。

このとき、サーっと血の気が引いたワタクシを想像していただけますでしょうか。

「思ったよりも、だいぶきちんとした形式の面接。就職・転職時の面接と一緒」。

きちんとしたふつうの面接だと思って臨んだほうが、確実だと思いました。

失敗談とその対策

「こいつ、ない」とメモられてたと思います

オフィスワークなら、服装はスーツが間違いない

まず服装。

服装はスーツが間違いないです。

私は「パートだしな」と軽く考え、キレイめな服装で行けばいいかな、と思っていたのです。

しかし当日思い直し、スーツに。いやあ本当によかったです。面接官の方々がスーツに近い服装でしたので、内心「アブネー」と思いましたね。。

ここで注意点があります。

私はもう2年ほどスーツを着てなかったので、当日スーツを出したらカビてました(湿気がすごい家に住んでおります)・・。かたく絞ったタオルで拭いて事なきを得ましたが。

カビるまではないとしても、ブランクがある場合はスーツを着る機会がなかった人も多いと思います。

教訓:2〜3日前までには、スーツの状態をチェックしておく

話しすぎに注意

しゃべりすぎました。

というのも、長いこと外で働いていなかったので

・家族や身近な人以外と、話し慣れてない

・ふだん大人としゃべり足りてない

この2つが原因で、余計なことまで話していました。聞かれていないことまでも。

自分のことをこんなに聞かれて、そして話す機会なんてあまりないですから、話したくなってしまったのかも。

「誰しも自分のことを話したいものだ」とよく聞きますが、その通りの行為をしてしまったわけです。

本来は、聞かれたことに簡潔に、そしてわかりやすく伝えるのがベストですよね。もしあなたが面接官だったらそう思うはずです。

もちろん面接官の質問の本質を察していたら、プラスアルファで話していいと思うのですが

そうでなければ「聞かれたことを、簡潔に」。

もしふだん「話し足りてないな」という実感があったら、「話しすぎに注意」は頭に入れておくといいかと思います。

私は話すぎたことが、今一番恥ずかしいことです。

質問内容を想定していなかった

準備ゼロで臨みました。いけません。

こんな質問をされました。

・志望動機

・長所、短所、それぞれに付随するエピソード

・前職で「簡単にできるな」と思ったこと、人よりもストレスを感じた仕事内容

・これからプライベートでやってみたいこと

・趣味について、何か話してくれ

いや〜キモ冷やしました!

志望動機はともかく、「長所・短所」は新卒のときにしか聞かれないもんだと思ってました。転職は複数回してますが、実際聞かれたことはなかったので。

長所のエピソードは一つも出てこなくて、「う〜ん」とか言って悩んだ末「すみません、出てこないです」って始末ですよ。ワタクシ。ああっ。

しかもですよ、履歴書の趣味の欄って、ただスペース埋めるためにあるんだろう、くらいの認識だったので、まさか趣味の欄見てるとは・・・しかも質問されるとは・・・!!

このほかにも、前職の細かい部分や、面接先の職場に適応性があるかを図る細かい質問が。

面接に行くなら、聞かれないとしても最低限

「志望動機」、「長所、短所、それに付随するエピソード」は考えておく方が間違いないと思いました。

まとめ

・オフィスワークなら、服装はスーツで

・必要以上の話しすぎに注意

・「志望動機」「長所・短所」はあらかじめ考えておく

また、みなさんは大丈夫だと思いますが面接時間は間違えないように・・・。私はなんと面接時間まで1時間早く行ってしまい、その上この失態です。絶望。

ちなみに面接は2回あり、それぞれ約1時間でした。これも想定外。

職種や会社のカラーによって何を質問されるかは違うでしょうけど、ご紹介した3つはオフィスワークの場合共通していると思いますので、読んでくれた方の一助になればと思います。

関連記事