浅草で食べる台湾カステラ「新カステラ」。食べ歩きしやすい一口サイズもあるよ

浅草に台湾カステラのお店が登場。

お店の名前は「新カステラ」。ドンキホーテの1階にあります。

と言ってもドンキホーテの入り口をくぐる必要はないので、外観的にはドンキホーテの隣にある、と伝えた方がわかりやすいかもしれない。

外観はこんな感じ

「新カステラ」は2017年に高円寺に誕生した日本初の台湾カステラ専門店で、浅草店はその支店になります。

店内はショーケースのみで、イートインスペースはありません。

外にベンチがいくつかあるのでそこで食べることもできるけど、持ち帰るお客さんがほとんどなイメージ。

食べ歩きをしたい場合には、一口サイズのカップカステラが食べやすくてオススメです。

ショーケースのみだけどお店の世界観はしっかり表現されており、独特の世界観が全体に漂っています。

かわいいとシュールを行き来する独特の世界観

メニュー&お値段は以下のとおり。

プレーン 780円(税別、以下同)、ハーフサイズ 400円

プレーン生クリーム入り 980円、ハーフサイズ 500円

月替わりカステラ プレーン 1000円、ハーフサイズ 500円

月替わりカステラ クリーム入り 1200円、ハーフサイズ 600円

カップカステラ プレーン 400円、月替わりアップカステラ 500円

それだけでも満足できるプレーン

こちらはプレーンのハーフサイズ。

フィルムをうまくはがせなくて、このような写真になってしまいましたが・・・文字のフォントがかわいいですね。

分厚い。

ここの台湾カステラは、日本人の口に合うように1年以上かけて改良したらしいです。

素朴な味なのだけど、素朴すぎない。

分厚いけど、重くもないし軽すぎもしない。小腹が空いたときにちょうどいい感じがします。

ふわふわすぎないし、程よいもっちり感があるんですよね。

プレーン 生クリーム入り

こちらはプレーンの生クリーム入り。

よりデザートっぽさを求める方は生クリーム入りがいいですね。

化学添加物は一切使用していないとのこと。

やさしい味で、シンプルにおいしいです。

チラシに「ジャムやクリーム、シロップなどを合わせるとデザートに。サラダに合わせればブランチにぴったり。食べ方によってはいろいろな味わいを楽しめます」と書いてありましたが、その通りだなあと思います。

そのまま食べてもおいしいけど、アレンジもしやすい。そんなカステラです。

新カステラ浅草店

東京都台東区浅草2-10-14 ドンキホーテ1階

最寄駅:つくばエクスプレス浅草駅から5分くらい。東京メトロ銀座線浅草駅、都営浅草線浅草駅からだと15分くらいかかると思います。

公式サイト:新カステラ

関連記事