ソラマチで食べる台湾スイーツ。台湾甜商店(てんしょうてん)は甘いモノの罪悪感ゼロで満たされる

台湾のスイーツは、お腹にたまるのになぜ罪悪感がないのでしょう。

実際のところはよく知らないですが、なんか体にイイ感じがするんですよね・・・。優しい味で穏やかで。

「台湾甜商店(てんしょうてん)」の東京スカイツリータウン・ソラマチ店

今回訪れたのは、「台湾甜商店(てんしょうてん)」の東京スカイツリータウン・ソラマチ店。

台湾甜商店自体は、全国いろいろなところにあります。

>>台湾甜商店公式サイト ショップリスト

ソラマチ店は、2階のタワーヤード 5 番地 フードマルシェと呼ばれる場所に位置し、雰囲気を言うなればデパ地下のちょっとイートインスペースがあるお店、って感じです。

なのでくつろいでダベって・・・といった雰囲気ではない。食べ終わったら、さあ、出よう! と自然と席を立つというか。テイクアウトのお客さんの方が多いと思います。

実際、座席数は10席で、組数で言えば3〜4組しか入れないくらいの大きさ。

とはいえ、お店はしっかり作り込まれていて台湾らしさが滲み出ていて、クッションなどもかわいい。台湾っぽい雰囲気の中で食べることができます。

芋圓(ユーユェン) 芋満足  720円

引用:公式サイト

メニューはスイーツと飲み物類で、飲み物は種類が豊富。

スイーツも程よい品数で選びやすいです。

注文したのは「芋圓(ユーユェン) 芋満足 」 720円。

温かい or 冷たい が選べて、冷たい方をオーダー。

芋圓は、九份の名物スイーツらしいです。

さつまいも、タロイモ、タピオカなどが入っていて小腹がしっかり満たされます。

ほぼ同じ写真ですが・・・

甘すぎなくて、上品で優しくて穏やか。

じつに台湾らしいスイーツだと思いませんか? 甘いものを食べたいがために入ったのだけど、すごく体にイイことをした気分でご機嫌でお店を後にしました。

台湾甜商店(たいわんてんしょうてん)東京スカイツリータウン・ソラマチ店

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 2F

公式サイト:台湾甜商店

あわせて読みたい

浅草にも台湾を味わえるお店がたくさんありますね▼

アジアつながりで、ベトナムの軽食、おいしいバインミーを食べられるお店も▼

関連記事